名刺入力からゲームのストーリーライターの内職で稼ぐ | 澤村信哉の教える億り人になるための完全マニュアル大公開!!

名刺入力からゲームのストーリーライターの内職で稼ぐ

内職で稼ぐには、パソコン修理ができるのなら、そのパソコン修理の依頼があれば、その人の家に行って修理してあげてお金をゲットできるお仕事がいいですね。

また、修理だけではなく、そのパソコンの使い方などを指導してあげるサポートでもお金にできるんです。

内職で稼ぐには、名刺入力などが面白いですね。名刺というものの発注は、実に100枚単位から1000枚単位、多い時には1万枚などの数でオーダーがきたりします。

それも今ではパソコン1つでデザインができる時代になっています。そういったデザインがパソコンでできる人なら、こういった内職の方がお金になりますね。

内職で稼ぐには、やはりパソコンを使ってやる仕事です。頼まれた人のブログやホームページを更新してあげるお仕事です。これもブログやホームページを作成するのが得意な人には最適なお仕事ですね。

もっと面白いのが、ゲームの小説を考えるライターです。シミュレーションゲームには学園ものや恋愛ものなどが色々ありますね。あれも、ストーリーというものがあるんです。

そのストーリーをいかに面白く、惹き込まれるようなストーリーを考えるのかがポイントなのです。ストーリーは楽しいものからちょっとセンチなもの、歴史を駆使したようなストーリーなど、実に色々とあります。

アイドルになる夢みる少女とか、多くの女性からモテる王子様になるストーリーなど、考えると実に色々とありますね。自分も楽しめて、しかもお金も良いという副業です。

ラジオモニターというお仕事もあります。決められた時間や曜日にそのラジオの番組を聴き、そのアンケートなどを答えて送るのです。これも面白いお仕事です。

家にいながらにしてできる副業でもあり、色々な番組を楽しみながらアンケートに答えてはお金をゲットできるのです。学べる話もあったりと、より面白いお仕事ですよ。

内職と言えば手作業ですね。お祭り用のピュ-と鳴る吹き戻しのおもちゃを丁寧に組み立てては、お金にすることができますよ。

ストローにうさぎの耳を付けたりして、ますます楽しい副業です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ